01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

或る、ポジティブの押し売り~次の瞬間倒壊の恐れ多分にあり。

2016年02月13日
「こうやって来る度に問いかけても、今のあなたは何も答えてくれない」

…てのはチャンプのセリフですけども、そうでした、ね。私が今更隊ファンの方々へモチベーションを問いたところでそれを答えてくれる方は誰もいませんでした。ま、元々個体数が少ないということで自分を責めないでおくけども、私が書いたことにより何か言ってきたり拍手せずとも、確実に誰かの"考えるきっかけ"を作ってしまっているようだから、そこはきちんとそういう可能性があるということを頭において責任感を持って今後も書いていこうと思いますよ。

何か…みんな…元気、、、ではない、わな。昔、ノリが必ず「ハロー!元気?」からHBDやらメールを始めてたんだけど、今はもうやめたの?そう問われる度に「ハローってお前どんなテンションだよ!?元気じゃないわ!!」と毎回答えていたっけ(紀之に対しては貶し愛)。まぁま、ノリはそんなとこが可愛いんだけど。。。で…"元D"。。。「D」って曲、あったよね。あの錦織さんの渋い声がかっこいい曲。「みんな俺をDって呼ぶんだ。Dってなぁに?ダスティー?ダーティー?からかうなよぅ、どうしてそんなこと言えちゃうの?Dはダンサー、Dはドリーマー、だぜ♪」てなことを歌ってるんだけども(テキトーな訳詞)。私にとっちゃあ「D」はそういう意味、だとすると彼は"元"ではなく"現役"ドリーマーであると期待したい、ので(ダンサーかどうかはあえて言わないでおく)、もう「D」の話は一切するなっ。な?みんな傷つくから。やめよ?このお願い初めてじゃないよね?あと何回言わせんだ、あ?

まぁ言ってやめる人なら初めからこんなことにはならないんだけど。みんなさ、なるべく嫌なことは考えんと、楽しくやろう(´ω`)「どんなこと言われてもされても耐え抜いて好きで居続けよう」なんて、今の状況下でそんな酷なこたぁ言わない。何より大事なのは個人の人生が少しでも豊かで楽しいことであって、それが妨害されるようならファンを辞める(もしくは休憩する)のも全然アリだと私は思うよ。だから今ツライ人は思い切って捨ててみるのも勇気かもしれない。悲しいかな、思い出にできちゃうと気持ちが軽くなって良い感じ、だから。。。私も…こう思えるまで時間がかかった。かっちゃんが出てこない悲しみの上にわけわからんツイートが毎日繰り返され、しまいには凸されて、ボロボロになって忘れようとしているのに今よりはるかに酷いツイートがその頃には並行していたからね。瀕死なのに次々と矢が降ってくる状況(笑)みんな面白がって見てくるけど誰も助けてくれないし。それを救ってくれた一番は…「時間」かな。時が解決するって本当だからね。今まで見えてなかった自分の半径数メートルを改めて思うと、私にはリコンもデーブイも何もかもが関係のない話だった。で、しばらくすると別の誰かを愛したくなるし趣味も見つかるぞ。めっちゃ悲しいけど…!

何もわからないけどね、、、たぶん今の彼は私達が知っていた彼とは別の人になっちゃったのかも、しれない。。。それは残念だけど決して私達のせいではないし、"あの頃"は今でも好きだし、また戻って帰ってくることを望みながら、日々精進して人生を謳歌する!それがファンの務め、てかそれ以外ない、から。。。頑張ろう、一緒に。で、たまに宝箱ひっくり返して「少年隊良いよなぁ」てしよう。私達はもう、ご本人たちには何も働きかけることが出来ないんだから、自分たちの心を守っていくことだけを考えて、良いような気がする。

それは、私達にとっての敵(?)、理解しがたい人物や事柄、それが共通だということだけでも救いになると思う。私はみんなで集まって人の悪口言うとかは嫌いだから、そういうことをしようと言っているわけじゃなくて、共通認識というか、同じ思いのする人がいるんだと思うだけで、人って「自分は間違ってないんだな」て安心出来るもので、少年隊ファンなんて、それくらいしか安心出来ることがないんだから、その暖炉の火に共にあたるしかないのよ。それが他Gファンからどう思われようと良いじゃん。侘しくても可哀想でも結構、これがうちらのスタイルだっつって。また、ファン以外の人の後ろ盾が全くないわけでもない。全然違う話題だったけどテレビ見てたら「本当に幸せな人は「幸せ」なんて連呼しない」とか「彼が知らない事実だってあるだろうに、断りもなく女がペラペラ喋ったり呟いたりするのはおかしい」だとか(笑)…そういうのを聞いてると「ですよね」て、なるわけです。いや、決して私は開き直ってるとか責任転嫁したいとかではないですよ、勿論わかってますって、一番阿呆なのはそんな軽率な女といつまでも関係が切れない彼だということは~…。でも。。。それはこちらの知ったことではないんですよ。私達は、あの頃の、プロの、「少年隊:植草かっちゃん」が良いと思っているわけで、あの時自分の目に映った、心に描いたこと、それが全てであって、例えどんな事実が存在しようともそんなんどうでもいいんすよ。ただまた歌ってほしいし踊ってほしいし芝居してほしいだけ。なんだけど、、、私生活の色々がそれに支障をきたしてるのであればやはり全く関係ないとは言えないのかな。でも私達が悩むことではないのは確か。

誤解を恐れず言うならば、今の心境としては「再結成を待ってる」て感じ、かな。答えがないというのはもしかすると一番残酷かもしれなくって。このままでいることに対して、ポジティブな人は「まだ可能性を残してくれてる!」と思えるかもしれないけど、ネガティブな私は「このまま飼い殺されていくのを黙って見なければならないのか」と。「出口の見えない暗闇の中にいつまで放置されるんだ」と、思ってしまうわけで。でもきっとそこは色々があって誰の一存じゃ決められないから今みたいになってるわけで、それには理由があり、そしてこれもまた私達ファンにはどうにも出来ないことならば、私自身の意識を変えるしかないんだと。自分が納得いく現状を頭の中で作り上げれば良い。悲しいけど、そうしてる。そうしたら幾分か、楽だから。

言いたいことは…あるよ、そりゃ沢山。楽しく愚痴れそうな時はそうするし、ダークサイドに落ちそうなら言わない(笑)。「ファンには何も出来無い…(´;ω;`)」と思うと思いつめるので「ファンには何も出来にゃい\(^^)/!ちっくしょー\(^^)/」というノリでいる(苦笑)。だってね、スマップみたいにCD買おうっつったって、ほぼ廃盤で買うCDすらないからね!どんだけ酷い扱い!JEならまだ買えるの?でもどうせ買うんなら「仮面舞踏会」が良いじゃない。カップリング3種類あるからお得じゃない。いい加減、ワンステと摩訶不思議デジタル化してよ!あとビデオのDVD化とベスト盤発売と次のステージと、と、挙げ始めるとキリがない(。-_-。)はーあ。

…安心して下さい、こう見えてもまだ、待ってますよっ。
>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
ひとりごと。 | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。